【夜があと6時間あったら?】


こんばんは!

花井志穂です。

ここ最近、かなり深夜まで仕事をしています。

3時4時近くまで普通にやってるんですけど、起業家アカデミーのメンバー全員で行っているチャットは、
24時間365日、誰かがいます。笑

そんなチャットワークで、最近決まって0時を回る頃に、

『皆さんがんばってますか?』と代表がチャットをするんですけれども、

それを見てる人はすかさず、がんばってます!とか、
リサーチしてます!とか返信してるんですけど、それが地味に励みになります。

結局は単独作業のネットビジネスじゃないですか。

それに加え、私なんていつもパジャマにメガネで、オタクばりにPCにかじりついてる。

はたからみれば、結構ヤバイ感じですが・・・

いや、でもきっとみんなそんな感じでしょう?笑

まあ、そんなこんなで結構ストイックに仕事をしてるんですけれども、

良く聞かれる質問で、『一日何時間作業してますか?』

というものがあります。

答えは、『分かりません!!』

でも、良く聞かれるので、数えてみたんですが、

夜だけで考えても21時から始めたとしたら3時まで仕事したとしても、6時間はやってます。

日中はなかなか集中できないですし、私の場合、子育て、主婦業があるので、

まとまった時間はあまりない感じです。

でも、PCは常に起動してますし、いつでもオンモードに入れるようにはなってますので、

累計すれば8時間以上はPCに向かってるんじゃないかと思います。

当たり前ですが、私も起業家ですので、休みはもちろんないですし、普通に年中無休絶賛営業中!!なのですが、

これを2年間続けても、今日は仕事したくないなーなんて思った日は、ほぼないです。
(ゼロとは言いません。笑)

むしろ楽しくて仕方がないので、もっともっとやりたい。

まじで良く思うのが、

『夜があと6時間長ければいいのに。』

です。

だってね、日中は日中で忙しいじゃないですか・・・。

お仕事されてる方なら仕事が本業ですし、ネットビジネス一本!って人はなかなかいないと思います。

私を含め、そういう皆さんって、夜がメイン活動時間なわけですよね。

でも、次の日仕事ある・・・とか思うと徹夜はきついわけで。

そんなことを考えてると、

ああーあと夜が6時間長ければ、もっといろんなことが出来るのに・・・

とか、本気で思うわけですけれども、現実は1日24時間。

じゃあそれをどうやって上手く利用するのか?

私の場合、始めたばかりのころは子供抱っこしつつの、片手iPad持ちの

BUYMAのリサーチ!!

なんてことを普通に行っていたわけですが、これも今思えば上手な時間の使い方だったなと。

時間ばかりは、嘆いても増えません。

どこをどうがんばっても24時間しかないのです。

だから、その中で自分で時間を作り、上手く使っていくしかないのです。

一日に何時間作業してるかなんて質問は、はっきり言って超ナンセンス。

だって、その人それぞれに、やっていることやレベルが違うわけですし、

それに伴う作業量も違うわけですから。

私の場合は、ベースにしてる物販は、自分がいなくてもほぼ稼働できるように仕組み作りしてるのですが、

それ以外に取り組んでるビジネスもあるわけですし、

もっと上を目指しているので、3時だろうが4時だろうが、仕事してます。

はっきり言いますが、

稼ぎたい。というくせに、圧倒的に作業量が少ない人が多すぎる。

私なんてまだまだ全然ですが、
私の周りの起業家は、みんなめちゃくちゃ仕事してますよ。

だって、それが『当たり前』なんですから。

そういう意味で、今日やると自分で決めたことくらい、達成できるようにしないと

なかなかスピーディーに成果を出すことは厳しいかなと思っております。

私のクライアントに

『今日は朝までコースです!!』

と宣言して、きっちり朝までやってる方もいますから、こういうとこ絶対先に繋がるなと思って、サポートをさせていただいております。

今やると決めたことはその日のうちに。

ぜひ、『今日もやりきったぜ!!』と思って寝られるようにがんばっていきましょうか!!

本日はここまで!^^

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

PAGE TOP