【達成できない時こそ、どう動くか。】


こんばんは。花井志穂です。

今日は女の子の日!そう、ひな祭り。

ということで、我が家も朝から大忙しです。(私だけ・・・)

そんなことで、3月も3日になりましたが、
アカデミー生の2月の成果報告が続々と届いておりまして・・・。

中には、2か月目で利益50万を超えた、
モンスターばりに成長しているWさん、

リアルなところでは、

自分のペースで・・・10万目標にします。
とちょっと内気に目標を掲げてみたものの、見事12万達成をしたUさん、
(彼女も2か月目ですね)

またアカデミー全体からは、2月だけで5名の30万円プレーヤーが誕生し、
みなさんノリにノッていまして、
“ニッパチ”なんて吹き飛ばせ―!!(2月と8月は、世間的に物が売れにくい時期とされています。)
くらいの勢いで、みんなどんどん上を目指しております!!

が・・・。

逆に、思ったように結果が出なかった方がいるのも事実。

みんながどんどん稼いでるのに、
自分はなんで結果が出ないんだろう・・・。

何か自分だけやり方が違うのか?

という自己嫌悪や、ネガティブな気持ちになっている方もいる。

これがリアルな現実でしょう。

私だって、幾度となくその想いを経験してきているし、
悔しい想いもたくさんしています。

どうも、私の今までの起業ライフは順風満帆なようにみられるのですが、
普通に2か月目で50万とか、いや、10万も稼げていませんでしたから。

レベル高い集団なので、自分の始めたころのことも、もはや忘れるくらいですが。笑

ただ、この経験は絶対的に必要である、これは間違いないです。

悔しい気持ちって必ず人を成長させるから。

だって、勝負しなければ絶対に悔しさなんて感じないわけですから。

みんなそれぞれ、いろんな想いを経験してきているんですよね。

結果がでないこともあるでしょう。
悩むことだってあるでしょう。

でも、ここからが大事。次にどう動く?

そもそも、行動量が足らないなら、動かなくてはいけない。

質が足らないなら、学びを。

これは見てて本当に思うんですけど、行動量はともなっているのに
稼げるか稼げないかの違いってごく僅かだったりして。

あと一歩!というところでの量、そして質が分かりやすいところで利益の差とかに出るのだなと思ったりしています。

先日もあるアカデミー生がその点で悩んでいて、どうも思ったように成果が出ないとのこと。

すぐにSkypeのご依頼を受けて繋いだのですが、

その後のチャットがこちら↓

=================

お疲れ様です!
昨日はスカイプでご指導いただき、ありがとうございました!
花井さんのご指導通り、リサーチ・モデリングしながら、
○○という戦略がかなりしっくりきています。

しっかり結果に結びつけるまで頑張ります!

昨日スカイプのときにでた○○をすぐに出品したのですが、
先ほど早速売れました!

興奮してチャットしました!ありがとうございます!!

=================

きっと何かを掴んでいただけた、そう確信しております。

Hさん、がんばってくださいね!

人と比べること、これってもちろん重要だし、そうでなければ競争社会は残っていけない。

切磋琢磨しあえる仲間、これって最高、だって一人じゃ絶対モチベーション続かない。

でも周りばかり見ていると、つい自分を見失いがちになったりします。

そんなときこそ自分を見返したほうがいいなと思っていて・・・
これは私も、もちろんしているんですが。

おそらく、振り返ってみると誰かが悪いなんてことはほぼないんじゃないですか?

結局は自分が出来てないから成果がでないし、結果に結びつかない。

前を見ることは大事だけど、振り返ることも同じくらい重要で。

その答えを【しっかりと】見つけ、次への行動へ動き出しましょう。

絶対、やればできますので。

今日はここまでー。

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

PAGE TOP