主婦×ビジネスのバランス


こんばんは。花井志穂です。

今朝facebookにした投稿でのぼやき。笑

—————

『バランス』

ママ、妻、主婦、自分

子育てして、買い物行って、掃除して、洗濯して、家の用事して、料理して…

さらに、仕事をする。

会社に行って、そこで仕事をすれば終わりじゃない。

全てを切り替えられないといけない。

男性が想像する程、
これは簡単なことではない。

だったら、自分が目指す道を諦めればいい?

それは違う。

いつまでも『自分』を忘れたくない。

いろんな女性と話していると、
本当にそう思う。

—————

最近、本当にこの『バランス』ってやつの難しさを感じています。

仕事だけをしていればいい。

これとは訳が違う。

女性にとっての仕事。

毎日本当にいろいろなことがある。

確かに緊急性はない。

やってることは小さなことばかりかもしれない。

ただ、ひとつひとつ、すごく重要で、
おそらくどれかひとつでも出来なくなれば家庭には問題でしょう。

そしてそれを切り替えること。

特にインターネットビジネスは、家での仕事。

両立はとてもしやすいんだけど、

メリハリをつけることはすごく難しくて、
ここに悩む女性は多い。

かといって、この変わらない毎日で終わる人生はどうなのか?

このまま歳をとって、老いぼれていくのはどうなのか?

私が結婚して、出産して、
それでも社会に復帰したいと思った時に考えた事。

『私は、花井志穂だ。』

この想い、きっと女性には分かるはず。

○○のママ
○○の奥さん

・・・・いやいや。

どこへ行っても、いつのまにか代名詞な自分。
すごく空しさを感じた。

そして、結局主婦業というのは、誰にも認められない。

最初はさ、

『いつもありがとう』
『今日のご飯、美味しいね!』

なんてこと言われたかもしれないけど、
気付けばそんなこと言われない。

『やることが当たり前』

そう思われていると思ってしまうわけで。

まあ、当たり前ならそれでもいい。

ただ、そうなると、自分を認められる場所が欲しくなったりする。

承認欲求ってヤツですね。

私がビジネスを始めた理由のどこかには、
間違いなくこれがあって、

自分で何かを成し遂げた時の達成感
それを他人から認められた時の喜び

特に同じ女性から認められる事。

多分、いや絶対、
こういうのが原動力のひとつになってるんだ。

最近改めて、そう思っています。

人の気持ちというのは、理解しようとしないと理解出来ないし、
理解してあげたいという想いこそが、相手への思いやりのひとつになる。

セミナー開催まで1ヶ月を切って、
今までの自分の想い、周りの人の想い・・・

そういうのを思い出し、整理する中で今日のメルマガを書いています。

どうすれば、ひとりでも多くの女性に“何か”を伝えることが出来るのか?

これはこれからもずっと、私のテーマです。

PS…最近配信が少なく、申し訳ありません。。

楽しみにしてくださる方も多い中で、もっと書きたいのはやまやまなのですが、、

私もバランスという意味で、
配信感覚を考えております。

ただただ毎日送れば良い訳ではなくて、
中身の濃いモノをお伝えしたい・・・・。

そんな想いがとても強いです。

ですので、書く時は、めちゃくちゃ真剣にお伝えします。

これからも、楽しみにしていただけるととても嬉しいです☆

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

PAGE TOP