共感させられないのであれば、ビジネスはやめろ。


こんばんは。花井志穂です。

【共感させられないのであれば、ビジネスはやめろ】

これは、小玉さんがおっしゃっているマインドセットの中で
1、2を争うくらい好きな言葉です。

私の日々の発信のなかで、この“共感”という部分は
一番重要視している部分だし、

私自身、“共感”できない人には、全くの魅力を感じない。

そう断言できる。

“共感”という視点で考えると

私が在るべき姿とは

“がんばればそうなれるかもしれない”
“こうなりたい”

と、遠くはない、近くの存在

そう思えるような部分を持ってもらることが、
とても大切にしている部分だったりします。

いつも元気な人間なんていないし、
悩みがない人だっていない。

私だって、全てが上手くやってきたわけじゃない。
いつも笑ってるわけじゃない。

セミナーでも話すけど。

でも、それでイイと思う。

例えば、自分が苦しい時ツラい時、
ああ、相談したいなって思う相手というのは

自分と同じ経験をしているであろう方だったり
自分と同じようなライフスタイルの方だったり
自分が憧れる方だということ。

そんな人に自分の心を打ち明けられれば、

“大丈夫だよ。分かるよ。”

って共感で返してくれる。

それが心地いいと、今日久しぶりに実体験からそう思ったし、
私もこう在りたい、こう在るべきだと改めて感じた。

【みんな、自分の人生を進もうよ。】

いろんな人と関わるようになると、周りの言葉や感情に翻弄される。

それがパートナーであったり、
家族であったり、
仲間であったり。

時に自分の考えが阻害され、
時に相手の考えををおしつけられ、

どんどん自分の意思が弱くなり、
決めた道を進む事さえ苦しくなることがある。

だけど、本当にそれでいいのか?

私は違うと思う。

“やらずに後悔するより、やって後悔した方がいい”

it’s my policy

そう言っても良いと思うくらい、
これは私の中では絶対的思考。

『ああ〜あのときやっておけば良かったな・・・』

『○○がダメっていったから、これはやめたんだ・・・』

『ああ〜参加すればよかったな・・・』

これほど、人生で損してる事はないと思う。

大切なのは、
“今、あなたが、どうしたいか?” だと思う。

行動を起こす事は、すごくパワーがいる。
人にお願いしたり、説得したりすることにも更にパワーがいる。

でも、間違いなくその先に“変化”がある。

私は欲張りです。
家族も子供も旦那さんもビジネスも・・・そして自分自身も。

全部大切。

でも、それが当たり前だと思う。

というか、それでいいじゃないか。

どれかを選ぶ必要なんて、ない。

私が10月26日のセミナーで、一番大切にすること。

“共感”

一番肝心なノウハウの部分は、
野崎さんと森さんがしっかりと話してくれる。

だから私は、みなさんに共感を届けたい。
少しでも心が軽くなってもらえるように。

1歩でも2歩でも、前に進めるように・・・・。

全力でお話させていただきます。

10月26日稼ぐ主婦セミナー

詳細はこちら

ぜひ、こんな私のお話を聞きにきてくれると嬉しいです。

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

BUYMAを仕事にしよう!稼ぐ女子在籍率圧倒的No.1の女性コミュニティStellar 詳細はこちら

PAGE TOP