IMG_4466

“居るだけの人”では意味がない


こんばんは、花井志穂です。

週末は、東京に行ってきました。

私は、ひとたび東京に行くと
キチガイの如く予定を詰めまくるのですが、

今回は5つの予定を詰めこみ。

・・・・なのですが、

本来入っていた2つの予定が、急遽変更になり、
さらに急遽、別の予定を組みました。

でも、それが本当に良かった。

『あの人に会いたいな〜』

どうしても、緊急性のないことは後回しにしてしまいがちで、
それは人との繋がりも同じだったりするし、

会いたいと思っていても、
なかなか行動に起こせないものだったりします。

どうしても、
タイミングが合わないこともあります。

でも、改めて思うのは、
人に会うことは、本当に重要だということ。

セミナー然り。
ランチ会然り。

例えば、何かのコミュニティーに参加していたり、

何かのイベントで、人に会うチャンスがあるのであれば、
絶対に参加したほうがいい。

でも、はっきり言います。

参加しているだけでは、あまり意味がない。

もちろん、その場に居るだけでも、
モチベーションが上がったり、価値を感じられることは沢山あるでしょう。

でも、それじゃ足りない。

一番重要なのは、

“最大限、環境を活かす為の行動を取る”

これなんですよ。

私は、コミュニティーを運営している立場でもあり、
コミュニティーに参加して、学ぶ立場でもあるけど、

参加する “だけ” では、絶対に勿体ない。

いかに、名前を覚えてもらえるか?

まずはここから始まり、

成果を出すことによって気にかけてもらえるようになり、

気にかけてもらえるようになれば、それが行動のスピードをアップさせ、
さらに成長をするのだと。

私は、自分がコミュニティーに参加する立場に有るときは、
必ずこのスタンスを意識し、貫いています。

だって、やっぱり
自分が学んでいる師匠に

『花井志穂、すげえじゃん』

こうやって言ってもらえると最高に嬉しいもん。

子供みたいだけど、これが素直な気持ちですからね。

受け身では、一生何も起こらない。
間違いなく、得することは何もないでしょう。

“居るだけの人”

これになってしまっては、本当に勿体ないから。

恋もビジネスも、受け身ではいけない。
攻めの姿勢を・・・・ですね。

攻めすぎると、マイナスになることもあるけど・・・(笑)
攻めないと、絶対にプラスにはならないから。

プラマイプラスなら、最高です。

ということで、
今回の東京は得るものが大きすぎましたし、

改めていろんなことに気付けました。

基本に忠実に、
攻め続けて、
稼ぐことから逃げない。

これができれば、
1年後は、きっともっと素敵になる。

そんなことを考えていたら、

『花井志穂のITリテラシーは、オッさんレベルだな!』

こんなことを言われたナウな私ですがwww
(ITリテラシー低いということです)

めげません!

目指すのは、いつも今以上の自分ですから。

がんばるぞーーー!!オーー!!

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

PAGE TOP