IMG_0092

常識の向こう側に、自由がある


こんにちは、花井志穂です。

2月25日(土曜日)、
無事にキングコング西野さんとのコラボ講演会を終えることができました。

P1070697
300席、満員御礼。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます^^
動画を支援していただいた皆様、もうしばらくお待ちくださいね。

さてさて、
せっかくなので、今日はこのプロジェクトの裏話をお話したいなあと。
(写真山盛りでお届け!)

それでは行きます!

=====================

「キングコング西野さんに会ってみたい!!」
  

私のこんな一言から実現した、今回の企画。

たまたまFacebookで、誰かがシェアしていた西野さんのブログを見かけ、
そこから一気にファンになり、
「え!!会いたいんですけど!」と思っていたら、
西野さんが手がけていた、クラウドファンディングに出くわした。

スクリーンショット 2016-12-31 17.00.35

(※クラウドファンディングとは、
何かプロジェクトを新しく立ち上げたいときに、
参加者、そして支援者を募ることができる、新しいネットの仕組み。)

その中に、

《キングコング西野の独演会を開催できる権利:30万円》

というこのリターンを見つけたとき、

「え!??これ、買うしかないっしょ!!!」

と、直感で思った私。

スクリーンショット 2016-12-31 17.01.08

でも、ひとりで買っても、出来る気がしない・・・(弱気)
というか、ひとりで企画したって、きっと面白くない。

そんなことを少し悩んだ結果、

「そうだ!!!彼らに相談してみよう!」

ということで、仲良しの起業家仲間で、今回のプロジェクトメンバーである、湘南happy!!のみんな(Goroさん、HaNAさん、Yamaさん)に相談しました。

名古屋駅の新幹線口にある小さな喫茶店、
近所のおじいちゃんたちが大きな声で井戸端会議している横で、
初めてのスカイプ会議。

湘南、シンガポール、福岡、名古屋をつなぐスカイプの中で、
返ってきた答えは、

「とりあえず、買っちゃおうぜ!!!」

そんなこんな、
ただのノリとしか言いようがない形で、
このプロジェクトは走り出しました。

しかし、ワクワクばかりで始めたのはいいけど、
実際、そうもいかない。

みんな、バラバラのところに住んでいる以上、基本は会えない。

会って話せば一瞬で解決することも、
やっぱり時間がかかるなあと思った。(恋人みたいな感じね)

決めることは盛りだくさん、会議を重ね、
毎回、2時間以上の時間を会議に費やし、
話がまとまらないことも、
なんとも言えない、居心地の悪い空気感が漂うこともあった。

何かひとつのことを、
やり遂げる事は、とてもパワーを使うこと。

関わる人が多くなればなるほど、
プレッシャーも半端なくて、不安もものすごかった。

それに私、言いだしっぺだしね。
走らせた以上、絶対に、逃げられないしね。
  

「失敗したらどうしよう」
「集客できなかったらどうしよう」

“成功”させたいと思ってはいても、
その裏側にある“失敗”が、頭の中でグルグル回って、不安でいっぱいになることもあった。

特に、集客が始まったときは、
目がさめると、「集客どうしよう・・・」って、うなされてましたからね。笑

  
でも、答えはひとつ。

「決めた以上、やりきるしかない」

《講演会の成功》以外に、選択肢はひとつもないのです。

そんな中でも、集客に関しては、私的には正直苦労したと思う。

なぜなら、私がいつも謳っている
「ネットビジネスで稼ごうぜ!!」というセミナーとは違うから。

私のブログやメルマガを読んでくれているたちは、
《ネットビジネスでお金を稼ぎたい人》たちが圧倒的に多い。

去年開催した、稼ぐ主婦セミナーは、
メルマガで募集をした結果、100名の席が、24時間以内に完売した。

(そこからさらに100席追加して、それも早い段階で埋まった。)

でも、今回は《稼ぐ系》のセミナーとは違う。

確かに、キングコング西野さんは今話題の人だし、
有名人であるので、興味がある人は多いと思うけど、

それでも、講演会に足を運んでもらうには、
「そこにわざわざ行く理由」が必要で。

案の定、募集開始からの初動は最悪。

「メルマガで募集開始しても、
みんな全然申し込んでくれないんですけどーー泣」

と、うなだれちゃうくらい、初動は悪かったです。(リアル話)

でも正直、それは最初から分かってたこと。

「じゃあ、どうするの?」

ってことで、私たちが取った集客方法は、
《網ではなく、モリで刺す集客》でした。

「んんん!???」という感じだと思いますので、
ここで想像をしてください。

漁のことを。

魚つかまえる時に、
「網で一気に仕掛けて、捕まえるぜーー!!!」

と漁をするのか、

「モリで刺しにいくぜーー!!」
という感じで一匹づつ魚を捕まえにいくのか、この違いです。

分かりやすくいうと、

メルマガを使って、たくさんの人たちに

「2月25日、こんな講演会するんだけど、良かったら興味ない??」

と一斉送信するよりも、

「2月25日、こんな講演会するんだけど、良かったら興味ない??」

と、知り合いひとりひとりに、
直接(メッセージや対面で)声をかけていくということ。

P1070761
このモリ刺し戦略、
実は、私たちが考えたのではなく、西野さんの魔法のコンパスにも載っていた方法。

「今回の集客は、モリ刺しで行きましょう」

というのは、集客前の会議ですでに決まっていました。

普通に考えたら、とてつもなく泥臭くて、大変な集客だと思う。

ひとりひとりに直接メッセージを送るのだから、
かかる時間は計り知れない。

でも、最初から、モリ刺し集客をすると決めていました。

なぜなら、きっと今回の講演会は、

《興味があっても、来るか悩んでいる人》が圧倒的に多いと思ったから。

そして、《来てもらえれば、満足してもらえる自信があったから》

でも、そういう気持ちは、
メルマガやブログのように、不特定多数の人に
同じメッセージを送っても、伝わりづらいんですよね。

だからこそ、

“私たちの本気の想い”を伝える方法は、
直接、メッセージをするのが一番だということ。

そして、実際にこの戦略は、
とってもいい感じの反応を持ってもらえました。

「決めかねてたけど、
興味があったので、ぜひ参加してみたいと思いますー!」

「今回は参加できないけど、動画で支援させてもらうね^^」

「日程調整できたから、友達と参加するね!楽しみにしていますー!!」

と、たくさんの人が参加してくれて、
たくさんの人が、支援や応援をしてくれた。

Stellarの中にも、わざわざ名古屋方面から駆けつけてくれた仲間も何人もいて、東京メンバーも、子供を預けて、講演会に参加してくれた。

それも、ものすごく嬉しかったです。

IMG_0643

そんな感じで、主催者4人それぞれが大切な仲間たちに声をかけていき、
どんどん参加者さん(支援者)は増え、

さらに、西野さんがFacebookでシェアしてくれたことで、

「さすが、有名人の力は違う!!!」

と衝撃を受けるほどに、参加者が一気に増えた。

結果的には、394名の方がこのプロジェクトを支援してくれました。

スクリーンショット 2017-03-01 15.36.28
 
西野さんも、講演の中でお話されていたけど、

今回のようなクラウドファンディングは、
集まった支援金額がいくらであるかなんか関係なくて、

《支援をしてくれた人の数、応援してくれてる人の数》こそが、
本当の意味で大切なんだってこと。

全くそのとおりだと思う。

394人の人が、
大切なお金をかけて、このプロジェクトを応援してくれて、

それ以外にも、多くの人が、このプロジェクトの成功を応援してくれていたという事実。

これこそが、今回の講演会の最大の財産だなあと思います。

本当に、感謝しかありません、ありがとうございます^^

P1070701

中には、《スタッフとして講演会に参加する権利:1万円》というリターンがあったのだけど(限定30名)

まさかの大人気で、完売。

普通なら、こちらからお願いしてスタッフになってもらうのに、

「1万円を払ってでも、スタッフとして参加したい!」

と思ってくれた、ちょっとクレイジーな仲間のみんなもいたりして。

IMG_0092

いろんな職業、ジャンルの人が集まり、

みんなでスタッフTシャツを着て、バンダナを巻いて、
文化祭のような盛り上がりで、本当に楽しかったな。

スタッフのみんなも、本当にありがとうございました^^
また何か一緒にできる日を、楽しみにしています。

IMG_0177

最後に、
今回、この講演会を開催する中で、改めて感じたこと。

それは、
  
“現実”は現実でしかなくて、
「不安は、ただの妄想」なんだってこと。

たとえばもし、
「ひとりも参加者が集まらない!!!」という現実がそこにあれば、
「このまま集まらなかったらどうしよう。」と、不安になります。

でも、「このまま集まらなかったらどうしよう。」というのは、
妄想でしかなくて、現実はただ目の前にある事実。

ただそれだけ。

不安って、どういう時に起こるのか?と考えたら、
その答えは、“何もアクションを起こしてない時”だったりするから。

じゃあ、その現実を受け入れて私たちができることは、

「参加者を集める」ために、
何ができるのか?を考え、行動することしかないのです。

P1070691
————————————-  
不安で足を止めるのか
それでも、前に進み続けるのか
————————————-  

このふたつの差は、本当にデカい。

「諦めなければ、失敗なんて存在しないよ」

講演会のパネルディスカッションの中で、
私が話した言葉のひとつだけど、

諦めなければ、いくらでも未来を変えられるし、
そのための対策を打てるんだよね。

だからこそ、不安なら

・手を止めてはいけない
・足を止めてはいけない
・考えることを、止めてはいけない

と、私は思う。

 
  
終わってしまえば、本当に一瞬で、楽しい想い出しかなくて、

私が不意に言った一言からスタートした企画でしたが、
こんなにも多くの人に広がり、関わっていただけたことが、
鳥肌レベルで感動しました。
  

私はやっぱり、人の前に立つのが好き。
誰かのきっかけになる場所を創るのが、好き。

IMG_0185
今は完全に廃人とかしていますが(笑)
またこういった大きな講演会やセミナーを開催できるように、
力をつけていこうと思います。

さーーーて、
今から宮古島に打ち上げ(これもクラウドファンディングの企画)
にいってきまーーす!!!

飲むぞー!遊ぶぞーー!!

PS///

久しぶりにセミナーやります。
今回も女性限定ですが、今までとは少し違ったテイストで。

2017年3月25日(土曜日)@東京
2017年3月26日(日曜日)@名古屋

この日程で開催しますので、参加したいよ!という方は、
ぜひ日程を空けておいていただけると幸いです。

セミナーの申し込みはこちらから

花井志穂公式メールマガジン
メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

メールマガジン


メルマガ登録完了で、117,800円相当のプレゼントをお届け!

PAGE TOP